Korean Jindo

珍島犬の姿

珍島犬は、秋田や柴犬のように、短くて緻密なコートで覆われたコンパクトで筋肉質のフレームを持っています。彼らは先のとがった銃口、暗い鼻、暗い目ととがった耳を持つ広い頭を持っています。彼らは太い首、よく発達した胸と強い背中を持っています。尻尾は丸くなり、背中には厚手のコートがあり、白、ブリンドル、黄色、赤、黄褐色、黒、黒と黄褐色、赤と白、黄褐色と白など、さまざまな色があります。

特性

  • 賢い
  • 独立
  • 強い意志
  • 洗練された
  • 掃除
  • 忠実な

理想的な人間の仲間

  • 経験豊富な犬のハンドラー
  • 年長の子供がいる家族
  • アクティブシングル

彼らが一緒に暮らすのはどのようなものですか

珍島犬は警戒心が強く、エネルギッシュで活気にあふれていますが、本能に従い、自分のことをする傾向もあります。珍島犬は家族と強い絆を築き、困窮することなく注意と一体感を切望しています。彼らは見知らぬ人とは少しスタンドオフかもしれませんが、子供たちとは遊び心のある開放感を持っています。珍島犬にはたくさんのエネルギーがあります。近所のハイキングやジョギングに連れて行ってください。そうすれば、彼らはあなたのそばにとどまります。



ハクトウワシを取得する猫

知っておくべきこと

韓国の珍島犬は、遺伝的健康問題がほとんどなく、15年も生きることができます。珍島のダブルコートは、脱皮期にはかなり頻繁にブラッシングする必要があります。十分な運動をすれば、珍島犬はアパートから田舎の不動産まで、ほぼどこにでも住むことができます。しかし、見た目ほど丈夫な珍島は、野外生活を目的としたものではありませんでした。それらは清潔で洗練されており、家を壊しやすいので、家族と一緒に屋内に保管してください。



Korean Jindo History

数百年前に韓国の珍島で生まれた珍島は、鹿の狩猟、イノシシ、小さな狩猟に使用されました。規律と清潔さで知られる珍島犬は、母国の国宝と見なされており、信頼できる労働者であり、愛情深い仲間として愛されています。

ロッケンハウスの噂はそれを持っています